このサイトを読めば、電子書籍端末キンドルの良さが分かる!カモね


Kindle、Kobo、Nexus7、iPad、Android TABs など電子書籍が読める端末もかなり出そろってきた。ぼく自身は、すでに iPhone と iPad を所有しており、kindleアプリで電子書籍を読んでいたのだが、iPad は重さ、iPhone は画面のサイズに難があり、外出先でも手軽に使えるデバイスが欲しいと思ったのだ。そしていろいろ調べ実機にも触ってみたうえで最終的にキンドル ペーパーホワイトを選択したのだが・・・

まあ、選んだのだが、なぜキンドル ペーパーホワイトを選択したのか?どこがいいのか?また他の製品とどんな違いがあるのか、さらにはココがイマイチなんだよなという点など、ぼく自身楽しみながら、いろいろぶっちゃけてしまおうというのがこのサイトのテーマだ。電子書籍端末が欲しくて、どれにしようか迷っているなら参考にしてみてほしい。



おすすめ記事の一覧

kindle paperwhite のカバーはどれがいい?

キンドル ペーパーホワイトにレザーカバーは使うな!


オプションの充電アダプターは買うべきか?

キンドルは、充電アダプターが別売になる


ビックカメラでキンドル ペーパーホワイトを買った

キンドル ペーパーホワイトを買った



http://www.td-dvd.com/
ツタヤ ディスカス、DMMのネット宅配レンタルを利用してDVDを実際にレンタルしてみた感想やレビュー。自宅に居ながらDVD、CD、BDがネットでレンタルできる便利なツタヤディスカスの活用方法などをご紹介しています。

http://w-steam.com/
持ち運びができるハンディタイプのスチームクリーナーなら、使う場所を選ばず、いろいろなシーンで利用できて、とっても便利。わたしがオススメするポータブルタイプのスチームクリーナーをご紹介しています。